一戸建て選びのポイントとは!

一戸建てを購入したいと考えていたので、物件見学会など積極的に参加するようにしていました。やはり実際に物件を見学してみないと良さもわからないし、どういう基準で選べば良いかわからないので、何度か週末ごとに物件見学会へ参加して内覧したり、家の造りなどチェックして色々と参考にしていました。まず、電車通勤通学しているので最寄り駅からの距離はチェックし、予算の上限も家族で話し合って決めておきました。やはり通勤通学に便利なマイホームは、立地条件が良いとかなり高額になるので、予算をあらかじめ決めておくことは重要になります。そして通勤通学の時間は、どれくらいだったら許容範囲内になるのか、そういった部分も考慮しておくと無理なく一戸建て選びができるので、細かく基準を決めたことでエリアを絞り込むことができ、一戸建て選びもスムーズにできるようになりました。家族でマイホーム見学会などへ積極的に参加していると、イメージが次第にわかってくるので、そういうのを見てから判断していくことは重要だなぁと実感しました。色んな物件がありますが、やはりエリアなど絞り込んで通勤通学に利用しやすい場所に住むことは重要です。約1時間前後を目安に一戸建てを探し、そして最寄り駅から徒歩15分以内で探していたので、けっこう気に入った物件もあり、駐車場付き一戸建ては、なかなか充実した住まい環境になっているので、とても気に入りました。また、一戸建て周辺は生活しやすい環境かどうか、庶民的なスーパーが近くにあるのは重視しました。高級スーパーしかない所だと、かなり生活費がアップするのでやりくりが大変になります。なので、生活レベルにあった環境かどうかという部分も重視して、一戸建て購入する際には考えて物件見学会へ参加するようにしていたので、かなり満足できるマイホーム選びができるようになりました。色々と検討するようになってから家選びが楽しくなりました。