我が家の家づくりの経験

我が家はハウスメーカーに作ってもらった注文住宅です。

私は正直、家づくりに関してはあまりこだわりがありませんでした。

しかし旦那さんが昔から家づくりのテレビ番組(リフォームをしたり、個性的なお宅を紹介する番組)が大好きだったので、彼のこだわりが随所に出てる家になったと思います。

実は今、旦那さんは仕事が大変なのですが、このうちにしてよかったなぁ、がんばる力になると口癖のように言っているので、数年後でもそういうモチベーションになるという意味でも、譲れないこだわりはもっておいたほうがいいと思います。

ハウスメーカーの方との打ち合わせは何度も行いました。

カーテンの柄、部屋の色合い、照明の形…コーディネイターさんも付き合ってくれて、終わったのが真夜中になったことも何度もあります。

前述の通り私はほとんどこだわりがなかったのですが、細かいところまで決めるのは大変でした。

ご夫婦同士や家族同士でケンカすることにないように、ある程度のイメージは固めておいたほうがいいと思います。

こだわりの強い旦那さんだったので、テレビで見かけた階段状の棚が欲しいという話になりました。

これを使って我が家の屋根裏に出られるようにしたかったからです。

ただ、うちの部屋の高さに合わせて、人の重さに耐えられるような棚を大工さんに一から作ってもらうとなると、オーダーメイドという形になるらしく、見積もりを出してもらうとびっくりする値段で…あきらめました。

テレビで見たからと言って手軽なものではないのだなぁと痛感したお話です。

そうやってこだわった我が家だったのですが、建てた後大変なことが起こりました。

なんと作ってもらったハウスメーカーが倒産したのです。

CMも流していたし、住宅展示場にも出展しているところだったので、まさか…という感じでした。

幸い別な業者が業務を受け継いでくれたのでアフターケアなどの不便は起こりませんでしたが、びっくりしました。

収入やご家庭の事情、求めているものなどもそれぞれ違うと思うので、今家づくりを考えている皆さんも色々と細かいところまで調べるのをおすすめします。